〒649-6228 和歌山県岩出市大町163-1
JR和歌山線・岩出駅から徒歩3分/駐車場あり・3台完備

 
9:00~13:00 × × ×
16:00~20:00 × × ×

△:16時~18時 8月17日から

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0736-71-1014

つらい五十肩でお悩みの方に
~整骨院でも変化します~

「肩に違和感がある」
「肩が完全に挙がらない」

「夜中痛くて眠れない」
「髪を洗うとき、背中を洗うとき腕を回せない」

いずれも五十肩でみられる症状です。
当院には五十肩を訴える患者さんも多くいらっしゃいます。

今回は五十肩の定義・症状・対処法・肩こりとの違い
そして整骨院でも変化する理由についてお話します。


 

五十肩とは?

肩関節の構造

五十肩とは病名ではなく、正式には「肩関節周囲炎」と言います。

肩の関節を構成している筋肉・靭帯等の組織に炎症が起こり、痛みが発生して関節の動きが制限されます。
図に示してある肩を上げる筋肉(棘上筋)や上腕二頭筋(力こぶを作る筋肉)に炎症が起こりやすくなっています。

最近では「四十肩」と呼ばれることも多くなってきましたが、これも五十肩と症状は全く同じ。生活習慣の変化や環境の変化により若年層でも発症するようになったため、呼び方が若くなったのです。

 

どんな人がなりやすいか

1.肩に負担がかかる動作の多い人

.肩に負担というと野球等の運動選手をイメージしますが、主婦の方も負担は相当なものです。

洗濯物を干す・料理で包丁を使う・掃除機をかける…
あらゆる家事で肩を使い、また若年層は子育てで赤ちゃんを抱っこするときも肩を使います。
休む時間が少ないため、発症すると長引く傾向にあります。

男性も重たいものを担ぐ・デスクワークで同じ姿勢で終日パソコンを使うなどを繰り返すことで五十肩を
起こしやすくなります。

2.糖尿病の人

糖尿病で血糖値の高い状態が続くと肩関節周辺にあるコラーゲンが硬くなったり、肩の中を通る腱板の
血液循環が悪くなることで五十肩が起こります。

3.横向きに寝ることが多い人

横向きに寝ることで肩がつぶれてしまい、血液循環や酸素の供給が妨げられます。
血行不良になると筋肉は固くなります。同時に靭帯等の組織も硬化していきます。

五十肩の経過

五十肩は症状ごとに【炎症期・拘縮期・回復期】と三つの経過をたどります。

【炎症期】
 何もしていなくても痛いなど症状は最も重く、眠れないほどです。
 五十肩でも最もつらい期間です。
 2週間ほど続きます。

【拘縮期】

 じっとしていても感じる激痛や夜眠れないほどの痛みは治まりますが、
 肩の動きが極端に悪くなります。同時に筋肉に硬さを感じるように
 なります。三か月から長い人は半年以上かかります。 
     
【回復期】
 
動きの悪さや肩周辺の重さ、決まった動作での痛みを慢性的に感じ、
 日常的な苦痛は感じにくくなります。三か月から九か月程度続き、不意に
 動かしたら痛みを感じないこともあります。

 

 

五十肩の原因

肩の関節に負担をかけすぎることで筋肉や腱が緊張して起こりますが、
根本的な原因はズバリ
「姿勢の悪さ」
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゃゆこれに尽きます。パソコンを使って終日デスクワークをする・スマホを長時間使う
ことで背骨がゆがみ、巻き肩・猫背になり肩関節に負担をかけ続けることで五十肩が発症します。
また、
いすに浅く腰かけた状態でも猫背・巻き肩になり、五十肩につながります。

姿勢が悪いということは
「骨盤のゆがみ」
ゅよらりるれろわ・を・んアイウエオカキクケコサシスセも大いに関係しています。家に例えると土台。柱である頸椎・背骨・肩甲骨を支えています。
その土台がゆがむと同様に支えれている柱はバランスを崩しますよね。

・座るときに足を組む
・かばんを左右どちらかの方にばかりかける・どちらかの手でばかり持つ


これらの悪い癖を毎日続けることで骨盤は歪んでいきます。骨盤がゆがむことで姿勢が悪くなる
姿勢が悪くなることでさらに骨盤がゆがむ… 悪循環に陥ります。

受診のタイミングは?

「肩がちょっと痛いな」「ちょっと重たいな」と感じた時点で適切な処置を受けることで
重症化(炎症期)になることは防げるでしょう。しかし、現実にはこの時点で受診される
方はほとんどいません。一度経験するとどれだけつらく苦しい痛みかわかりますからすぐに

いらっしゃいますが、それ以外の方は「いつか治るだろう」と放っておく方がほとんどです。

・肩は上がるが重たく感じる
・物を取ろうと手を横に挙げたら痛みがある
・痛みや重さがだんだん増してきた


「いつか治る」は通用しません!

少しでも感じたら早急に受診することで、炎症期の眠れないぐらいつらい痛みは防げます。

当院の五十肩治療法は

姿勢矯正の治療風景


1.まずは痛みを軽減させます
痛みを抑える効果の高い特殊電気治療器を用いて痛みを軽減させていきます。同時に固まってしまった肩関節周辺の筋肉を緩めるために手技療法(マッサージ)を行います。
血液の循環を改善させ、関節の可動域も無理のない範囲で広げていきます。

2.日常生活に支障が出なくなったら
痛みがわずかになり、日常生活に支障がなくなったら次は五十肩の根本原因を解決する治療にかかります。

前述の通り、五十肩になりやすい人は姿勢の悪さ、特に「猫背」と
「巻き肩」になっています。
そのため肩関節周辺の血液循環が不全になり、首から脳にかけての
循環も悪くなります。

「姿勢矯正・猫背矯正」「骨盤矯正」を行い、根本から改善します。


3.姿勢が整ったら
背骨と骨盤のゆがみが改善され姿勢が整ったら、次は再発しない体に。
五十肩は肩のインナーマッスル(奥深くの筋肉)が硬化するのが特徴です。

このインナーマッスルを効率よく鍛える電動筋トレマシン
「EMSインデプス」

を用いてインナーマッスルを強化。姿勢を保持します。また、手軽にできる筋トレも
お伝えして二度と五十肩の痛みで苦しむことのない体に変えていきます。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら
0736-71-1014
診療時間
9:00~13:00、16:00~20:00
(水曜は18時まで)
定休日
日曜・木曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

0736-71-1014

フォームでのお問合せ・ご予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

2023/1/27
お役立ち情報」ページに「大雪・台風等荒天時について」を追加しました
2022/12/20
お役立ち情報」ページに「年末年始休業のお知らせ」を追加しました
 
2022/10/13
「施術案内」に「反り腰」を追加しました
2022/07/02
お客さまの声」ページを更新しました
2022/06/07
お客さまの声」ページを更新しました
2021/05/31
「お役立ち情報」ページを更新しました
2021/02/03
ホームページを公開しました
2021/02/02
「施術案内」ページを更新しました
2021/02/01
「アクセス」ページを作成しました

サイドメニュー

とも整骨院

住所

〒649-6228 
和歌山県岩出市大町163-1

アクセス

JR和歌山線・岩出駅から徒歩3分
駐車場あり・3台完備

受付時間

9:00~13:00、16:00~20:00

定休日

日曜・木曜・祝日(水曜午後は18時まで)